ふつうにしあわせな日々の記憶


by monpaku

白菜、JKCチャンピオン完成。

昨日、今日と市原にてクラブ展、連合展。

昨日は萌々、今日は萌々と白菜。

プロハンに引かれる萌々をゆっくり見たくて一生懸命行ったのに・・・・大渋滞で4時間。

ブリードは間に合いませんでした。

グループ戦から観戦。一応ちょっと隠れたりしながら(笑)オーナー気分。

『わー。きれいだなー。』

と思い、なんだか涙が出そうになりました。

総合は雨の中。

決していいコンディションとはいえませんでしたが、ジャッジからリクエストがかかるほど。

残念ながら入賞には至りませんでしたが、ジャッジの目に留まることが出来たことは「さすがだ」の一言です。


なんといっても、萌々の楽しそうなこと。

原田ハンドラーはじめ、アシスタントの方から、大事にかわいがられてる姿はほほえましく、感謝の一言でした。

もんちゃんは、私を見つけるとキョロキョロはしますが、ちゃんとリーシュを持っている人の指示に従って動きます。

それがなんとも嬉しかった。

今日は萌々と白菜の出陳。

原田ハンドラーはIセターを引くため、萌々の出陳は遠慮しましたとおっしゃられたのですが、『どなたでもいいので出してください』とお願いしました。

なぜなら・・・

先週の北関東インター・・・

私と白菜で、萌々の姿に動揺・・・汗。大失敗に終わったから・・・。

そして本日、ブリードは原田ハンドラーに引いていただけました。

『真剣勝負だよ』と原田さんに言われながら、皆さんのアドバイスを受けながら、緊張の糸をほぐしほぐし。

白菜、OSにてBOB、MCCゲット。

JKCチャンピオン完成となりました。


ちょっと心中は複雑でありますが、がんばった白菜、そこはやはりすばらしい。

萌々の後ろに白菜がつきますから、萌々も動揺し、それをコントロールしてくれたハンドラー、我慢して仕事した(ちょっとぷらぷら・・・(^_^;)萌々。

影で見ていた夫は

『萌々だと思った。すごくきれいに走ってた。のりちゃんは・・・もっとがんばらないとね。』(^_^;)

あい・・・。

でも、白菜はがんばったよ。

ずっとがんばって白菜を生長させてくれたトレーナー、練習にアドバイスをくれた方々、白菜はこんなに成長したんですよ。

本当にありがとうございます。


ショーを走るということは、確かに結果も大事なんだけど、私にとっては『犬と人との絆』


どんな人とも楽しく走れるように、楽しく暮らせるように、その絆。


そこが一番大事。それが一番大事。


e0265405_2249550.jpg




ということで、原田ハンドラーに立たせて頂いた萌々。

e0265405_22523513.jpg


私が立たせた白菜(^_^;)

e0265405_2252134.jpg


白菜、ありがとう。
[PR]
by velvetmomon | 2012-03-25 22:54 | daijinakoto