ふつうにしあわせな日々の記憶


by monpaku

今期2度目。

昨日10/27名古屋でのクラブ展でした。
仕事がおわってから出発、翌日帰宅・・・という1泊には程遠い弾丸日帰りツアー。(笑)2日でたかったけど、月曜/仕事なので1日だけ出陳してきました。

ブリード1頭1席、ブリードグループ共に同じジャッジは台湾の方でした。丁寧に見てくださいました。
グループは2頭。1席を頂きました。

総合はイスラエルのジャッジ。審査の仕方が初めて出会ったタイプでした。

はくちゃんびっくりして、へにょ~んとなってしまい & リング内の側溝?の蓋みたいの

↓ こんなの。
e0265405_18191636.jpg


を毎回ぴょーんと上手に飛び越える(のが可愛くて・・・)

・・・・めでたく失敗しましたが(笑)、リングではくたんと笑ってしまいました。

だって、すごく上手に飛び越えるんですよ!それがまたかわいいのなんのっ!←飼い主にしか理解できないであろうツボ。。。

緊張しながらも笑えたのは楽しかった。

「お金(出陳料)払って楽しまないでどうするの?」

とよく言われますが、それがまたなかなか出来ずに毎回凹んでました。

行きの道中でトレーナーから「がんばるな!楽しんで来い!」といわれたこと、頭にずーっとありました。

どきどきしながら、楽しみました。

コンディションもいい状態でもなく、緊張もしたけど。

はくちゃんがかわいくて、付き添いのもんちゃんがこれまた可愛くて!

自分の緊張がこれまたおかしくてっ!

またもんちゃんも連れて行きたい。2頭出しちゃおうかしら??(笑)

行き帰りのPAでの犬たちのはしゃぎっぷり。かわいいのなんのっ!!←ばかっ!@自分!

e0265405_18403258.jpg


どうしても、ビームが出てしまうわいまらなーず。


さあ、また次回、楽しみましょう。

お世話になった皆様、ありがとうございました。
[PR]
# by velvetmomon | 2012-10-28 18:42 | dogshow
昨日、今日と市原にてクラブ展、連合展。

昨日は萌々、今日は萌々と白菜。

プロハンに引かれる萌々をゆっくり見たくて一生懸命行ったのに・・・・大渋滞で4時間。

ブリードは間に合いませんでした。

グループ戦から観戦。一応ちょっと隠れたりしながら(笑)オーナー気分。

『わー。きれいだなー。』

と思い、なんだか涙が出そうになりました。

総合は雨の中。

決していいコンディションとはいえませんでしたが、ジャッジからリクエストがかかるほど。

残念ながら入賞には至りませんでしたが、ジャッジの目に留まることが出来たことは「さすがだ」の一言です。


なんといっても、萌々の楽しそうなこと。

原田ハンドラーはじめ、アシスタントの方から、大事にかわいがられてる姿はほほえましく、感謝の一言でした。

もんちゃんは、私を見つけるとキョロキョロはしますが、ちゃんとリーシュを持っている人の指示に従って動きます。

それがなんとも嬉しかった。

今日は萌々と白菜の出陳。

原田ハンドラーはIセターを引くため、萌々の出陳は遠慮しましたとおっしゃられたのですが、『どなたでもいいので出してください』とお願いしました。

なぜなら・・・

先週の北関東インター・・・

私と白菜で、萌々の姿に動揺・・・汗。大失敗に終わったから・・・。

そして本日、ブリードは原田ハンドラーに引いていただけました。

『真剣勝負だよ』と原田さんに言われながら、皆さんのアドバイスを受けながら、緊張の糸をほぐしほぐし。

白菜、OSにてBOB、MCCゲット。

JKCチャンピオン完成となりました。


ちょっと心中は複雑でありますが、がんばった白菜、そこはやはりすばらしい。

萌々の後ろに白菜がつきますから、萌々も動揺し、それをコントロールしてくれたハンドラー、我慢して仕事した(ちょっとぷらぷら・・・(^_^;)萌々。

影で見ていた夫は

『萌々だと思った。すごくきれいに走ってた。のりちゃんは・・・もっとがんばらないとね。』(^_^;)

あい・・・。

でも、白菜はがんばったよ。

ずっとがんばって白菜を生長させてくれたトレーナー、練習にアドバイスをくれた方々、白菜はこんなに成長したんですよ。

本当にありがとうございます。


ショーを走るということは、確かに結果も大事なんだけど、私にとっては『犬と人との絆』


どんな人とも楽しく走れるように、楽しく暮らせるように、その絆。


そこが一番大事。それが一番大事。


e0265405_2249550.jpg




ということで、原田ハンドラーに立たせて頂いた萌々。

e0265405_22523513.jpg


私が立たせた白菜(^_^;)

e0265405_2252134.jpg


白菜、ありがとう。
[PR]
# by velvetmomon | 2012-03-25 22:54 | daijinakoto

ももん。

前のブログに投稿できなくなりました・・・なぜに???

3ヶ月サボったツケでしょうか??


ということで、前のブログはこちら http://weim.exblog.jp/

で、新しいブログになりました。

どうぞよろちく。



ということで・・


萌々をプロハンドラーに預けて6日目。

その間にショーもあり、はくたんにもいろんな変化。


夫に『萌々はいつ帰ってくるの?』と聞かれ、

再来週よ。と答え、『もんちゃんの成長に必要な2週間だと思う』

といったら、むーん・・・といった感じでした。


犬は犬。

甘やかして、愛して、可愛がって・・・

それでいいじゃないか。

そう、そのとおり。


だけど、


可愛がって、飼い主にだけ面倒かけてそれで終わるならそれでよし。

ちゃんちゃん。


でもさ、


出来るだけ、他人にも愛されて犬で居て欲しいじゃないか。


少なくとも

『あの犬。最低で可愛くない』

と、他人に言われる犬で居て欲しくない。


だから、毎日がんばろうよ。


犬も。人も。


犬は犬なんだから、犬を尊敬するためにも、飼い主は努力すべき。


努力しましょう。


『目的』の中には『勝ち』でなく


『成長』がある。

可能である限り、他人の助けを借りることは必要。


いろんな人に出会うことが、犬にも人にも成長をくれるんだ。


犬ってね、いろんなことを覚えてくれるんだよ。

教えてあげれば、いろーんなことを。


それは『芸』でもいいけど、その『芸』の奥にあるものを飼い主は見つけましょう。

『芸』が出来なくてももちろんかまわない。

普通に、すばらしく、家庭犬であることは、どれだけすばらしく恵まれたことか。

完璧になんて出来ないけど、出来うる限りの努力を


飼い主と犬で一緒にがんばろう。


こんな生き方。生かされ方。


なかなか粋だと思う。てへ。
[PR]
# by velvetmomon | 2012-03-20 22:49 | daijinakoto